マネー学 モラタメ 通販活用術

ネスカフェゴールドブレンドの詰め替えが簡単にできるエコパッケージを使ってみました!

2019/02/10

ほぼ毎日3〜4杯はコーヒーを飲んでいるコーヒー大好きな管理人シナモンです。

自宅のインスタントコーヒーがそろそろ買い足さないとなくなりそうだと感じていた矢先、いつもお世話になっているモラタメ.net さんでネスカフェゴールドブレンドシリーズのコーヒーをお得にお試しできる商品があったので、今回お試しさせて頂きました!

ネスカフェ ゴールドブレンド アイスコーヒーのエコシステムパックのパッケージは、去年の夏によくスーパーなどで目にしていました。

アイスコーヒー用と前面に打ち出している商品ですが、アイスコーヒーとしてだけでなく、ホットコーヒーとしても飲めるということで注文してみました。

6個セットで実売価格 2,862円(税込:3,090円)のところを 902円(税込:974円)1個 150円(税込:162円)というお試し価格!

とってもお買い得!

12本セットも販売されていましたが、我が家は夫婦2人のため 6本セットを購入させて頂きました。

ネスカフェゴールドブレンド エコ & システムパックの特徴

環境に配慮した紙素材で、アルミ箔不使用。

コーヒー詰め替え後も紙素材パッケージを簡単に潰す事ができるためゴミもかさばらないというコンセプトで作られているのが大きな特徴です。

はい。いつものお約束。
ドーン!と来ました!

本当に素早く詰め替えられるのか?を体験してみた

今回購入したネスカフェゴールドブレンド アイスコーヒーの簡単詰め替え用(50g)をカフェインレスのゴールドブレンドが入っていた瓶(80g)に詰め替えてみました。

エコ&システムパックの上部はフィルムが貼ってあります。

緑の部分からフィルムをめくって剥がします。

上部フィルムを完全に剥がします。

白いフィルムは剥がさず詰め替え用の瓶に逆さまにして乗せます。

瓶を手でしっかりと支えながら紙パックを下にぐっと押し込みます。

あ!

と言う間に、簡単に瓶にインスタントコーヒーを詰めることができました!

詰め替えが終わったエコパックは、簡単に手でつぶせます。

インスタントコーヒーは手軽に美味しいコーヒーが飲めるのが嬉しいですが、どのメーカーも瓶タイプが多いため消費した後の瓶の廃棄が結構手間だな・・・と感じる事も多いのではないでしょうか?

最近はアルミ製袋入りのコーヒー詰め替え用も多く流通するようになりました。ただ、コーヒーの空き瓶は使い終わったら「ゴミ」として廃棄するだけではちょっともったいない気もします。

インスタントコーヒーの空き瓶活用方法

インスタントコーヒーが入っている瓶。瓶自体も強度の高い作りになっていて、とても優秀な容器だと個人的には思っています。

インスタントコーヒーの瓶の形状によって、いろいろな工夫を凝らすことで二次活用ができると思います。特にネスカフェゴールドブレンドシリーズの瓶は優秀だと思います!

ネスカフェゴールドブレンドの瓶は使い勝手が良い

この瓶を考えた方、凄いな〜とつくづく感じます。

まず、瓶とキャップの幅がほぼ同じというのが良い。間口が広めなので使い勝手が良いんですね〜。

さらにフタの開閉が楽チン!

そしてインスタントコーヒーを湿気から守る為に作られている瓶ですから、密閉度も高い物だということも容易に理解できます。

なので、スティックシュガーなんかを入れて保存してもいいのでは?と思ったり。

私はゴールドブレンドシリーズの空き瓶を台所周りのお掃除に活用しています。ふきんを漂白剤で消毒する際に使用しています。

この瓶の中に消毒したいふきんと水+漂白剤を入れて蓋をして除菌します。蓋をすることによって、塩素の匂いに悩まされることもないですし「ああ、ふきんを除菌してたんだ」とパッと見で理解できるので、忘れてしまって放置ということも防げて便利です。

ちなみに左側がネスカフェプレジデント、右側がゴールドブレンドの空き瓶です。

ふきんの大きさによって、瓶の大きさも大きい方が使い勝手は良いと思います。

このネスカフェの瓶、特許とってるのかな〜。凄い作りですよね。開発秘話が聴ける物なら聴きたい。

アイスコーヒー用をホットでも美味しく飲む裏技

本格的なアイスコーヒーを簡単に楽しめる!というコンセプトで作られたネスカフェゴールドブレンド アイスコーヒー。

アイスコーヒー用に作られたインスタントコーヒーなのに「ホットでも美味しくいただけます」と紹介されていましたが、本当に大丈夫なのかな?と思ってしまいますよね。

アイスコーヒー用の豆は大体が「深入り焙煎」のタイプだと思われます。深入りのコーヒー豆は、ミルクと相性が良いため「カフェオレ」にすると美味しく頂けると思います。

「ミルクウォーマー」を使ってミルクをふわふわにする

ホットコーヒーに牛乳をそのまま投入してカフェオレにしてもいいのですが、一手間かけて更に美味しいカフェオレを作る方法をご紹介します。

ミルクウォーマーを使って、ミルク(牛乳)に一手間かけると格段に美味しくなりますよ。

人肌より少し温かいくらいにミルク(牛乳)を電子レンジで温めたら、ミルクウォーマーを使ってミルクを攪拌し泡立てます。

きめ細かい泡がたったらコーヒーに混ぜます。

1個あると便利なミルクウォーマー


コルノ ミルクフロッサー II BK/青芳製作所【エスプレッソ】【ミルクウォーマー】

ミルクウォーマーは、100円ショップなどでも販売されています。興味のある方はまずは100円ショップのミルクウォーマーを使ってみてはいかがでしょうか?

ミルクウォーマーで攪拌したミルクの上にシナモンを適量振りました。

好みで蜂蜜などを入れて、よくかき混ぜて頂きました。

今回アイスコーヒーは小さじ2杯とインスタントコーヒーを少し多めに入れました。ミルクで攪拌するため苦さの中にもほどよい甘みがあり、美味しかったです。

ブラックで飲む場合は、小さじ1杯で十分だと思います。

お安く購入できたと思われる理由

こんなにお得な価格でネスカフェゴールドブレンドシリーズを購入できる理由の一つとしては、賞味期限が2019年3月までと短いということが考えられます。

我が家は賞味期限の短さはあまり気にしていないので購入しました。インスタントコーヒーは加工品ですから、コーヒーの豆タイプとは違って賞味期限をそこまで神経質に考えなくてもいいと思っています。

また夫婦共にコーヒー愛飲家なので、賞味期限内にすぐに飲みきってしまうのではないかと思っていたりします。

企業側としても賞味期限が切れてしまった商品を廃棄するよりは、値段を少し下げてでも販売した方が経営的にもいいでしょうし、食品ロスの観点から見ても絶対にいいと思います。良い宣伝にもなると思うのです。

また消費者側から見ても気軽にお試しできる価格帯であれば、商品を試すことが出来て好みのものを選べる自由度も高くなります。

モラタメ.net さんとは

大手メーカーから地方の老舗メーカーさんの様々な商品(新商品、話題の商品)が「少額でタメせる」もしくは「無料でモラえる」日本最大級のお試しサイトです。新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」

素晴らしい商品をお得にタメせて嬉しいです。
モラタメさん、いつもありがとうございます!

お得にタメせる!モラタメ.net さんは↓こちらからどうぞ♡

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

Adレスポンシブ




-マネー学, モラタメ, 通販活用術
-, ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.